>>プレミアムウォーターレビューnow!調査内容募集中

韓国の水道水は飲めない/コンビニで買えるミネラルウォーターと水事情


韓国の水事情

旅行や仕事でお隣の国・韓国に行く際に気になるのが『水事情』

こちらの水道水が飲める国でも紹介してる通り、私達が住む日本では美味しいとは言えないながら安全な水道水が飲める国ですよね(^^)

そして、そんな安全な水道水が飲める国の隣にある韓国も同様に安全な水道水が飲める国と考えてしまいがちですが、日本の水道水と韓国の水道水事情は大きく違います。

結論から先にお伝えしますと、韓国では少なくとも身支度以外の目的で水道水を利用しないほうが懸命です。

韓国・ソウルに渡り、実際に水事情を調査してきました(^^)

 

韓国女性に聞いた!水道水の使い方
詳細
歯磨き普通に使う
お風呂普通に使う
飲料水飲まない・飲む概念がない
ラーメン一度沸かしてから使う(基本浄水器の水)

※2019年10月現在

使い方【まとめ】
水道水浄水器
歯磨き
お風呂
飲料水
ラーメン

※2019年10月現在

■結論
  • 韓国発表では水道水は飲める
  • 但し現地韓国人の大半は飲まない
  • お水を飲む時は浄水器のお水かコンビニでミネラルウォーターを買おう
  • 身支度程度なら問題なし
  • ※普段お使いのトリートメントを持ってきたほうがより安心
  • リーズナブルなホテルでは浄水器のフィルター掃除を怠ってるケースも

韓国水道水の最大の違いは硬度/韓国は硬水・日本は軟水

日本と韓国水道水の最大の違いは『ミネラル成分量』

このミネラル成分量の多さによって、おおまかに2種類のお水に分類されます。

WHOの硬度基準日本の硬度基準
基準
軟水【軟水】0mgから60mg
【中軟水】60mgから120mg
硬水【硬水】120mgから180mg
【超硬水】180mg以上
基準
軟水0mgから100mg
中硬水100mgから300ml
硬水300ml以上

WHO(世界保健機構)と日本の硬度基準は多少違いますが、ミネラル成分量が多いお水=硬水。

ミネラル成分量が少ないお水=軟水と世界で統一されており、韓国の水道水で飲めるお水は『硬水』です。

  • 日本の水道水=軟水
  • 韓国の水道水=硬水
韓国含む多くの国の水道水は硬水。実は軟水が水道水が飲める国は日本を含む数カ国程度しかない

韓国水道水の硬度一覧/随時更新

日本のほぼ全ての地域は硬度60mg/L以下の軟水
  • 慶州=550mg/L
  • ユソン=150mg/L
  • プラン=100mg/L
  • ソウル=55mg/L

日本人が一番多く訪れるソウルは、日本とほぼ同じ軟水!

ですが、その他地域では日本の水道水硬度の2倍〜10倍以上のミネラル成分を含んだ硬水であることが判明しました(>_<)

ちなみに、私達が硬水(海外の水道水)を飲むと、以下のような症状になる可能性が少なからずあります。

  • 下痢
  • 頭痛

なんとなく『ミネラルが多い=健康に良い』とイメージしがちですが、普段から日本の軟水で生活していると、急に硬水を飲むことで体でビックリしてしまい下痢になってしまうことが多々あります(>_<)

この下痢は『海外旅行あるある』でして、韓国以外の地域でも現地のお水を飲むと下痢になると言われている最大の理由が『硬度』

まだソウルは他都市と比較すると安全ですが、出来る限り避けるべきでしょう。

 

水道水の安全な使い方

  • ソウルは公式発表では軟水
  • 他都市は基本的に硬水
  • 普段から軟水で生活していると硬水を飲むと下痢になる可能性がある

せっかくの渡韓ですから、下痢になるのは出来る限り避けたいもの。

ですが、生活と密接な繋がりのある水道水を使わない事は少々現実的な話しでは無いかと思います(>_<)

そこで、韓国での安全な水道水の使い方を紹介しますと『飲料水以外の利用』なら特に気にする必要はありません!

歯磨き・洗顔(身支度)程度は水道水

  • 歯磨き
  • 洗顔
  • ※お風呂

上記のような身支度程度なら韓国人も水道水を利用していますし、私の友達に話しを聞いてもやっぱり水道水を利用していました(^^)

但し、お風呂(シャワー)時はちょっとだけ注意が必要(>_<)

男性だとあまり気にしていない様子ですが、女性のデリケートな髪の場合硬度は髪質を左右する重要なポイントの一つでもあります。

ホテルに備え付けのトリートメントはありますが、普段からお使いのモノを持っていったほうが何かと安心です。

タイ(バンコク)の水事情でも紹介していますが、何かとトラベルボトルは便利!

ゴワついた髪でショッピングなんてしたくありませんからね(>_<)

やっぱり(?)黄砂等の影響で日本より空気が淀んでます・・・

カップラーメンは煮沸させた水道水/浄水器がベター

硬度の高い韓国水道水でも、煮沸することで残留塩素や臭いの減少が可能。

ですが、可能なら浄水器のお水を使ったほうが確実に美味しいのも事実。

基本的には浄水器のお水や市販ミネラルウォーターのお水を利用して頂き、どうしても無いようなら水道水を使いましょう。

 

韓国ホテルの多くはペットボトル水無料提供サービスあり

日本よりミネラルウォーター価格は安いのですが、必ず必要になるお水。

一部(中堅以上)のホテルではミネラルウォーターの無料提供サービスを行っています(^^)

ホテルの予約をする前に、宿泊予定ホテルの公式サイトを確認して頂ければ、上の画像のように『飲料水ボトル(無料)』の文字を発見できるかと思います(^^)

この表記であれば、少なくとも飲み水に関しての心配は不要ですね。

飲んだ感じ軟水/ただ硬度表記はなかった

韓国・ソウルのコンラッドホテル

今回の韓国水事情調査の為に利用したホテルは、ビジネス街の真ん中にあるコンラッド・ソウル

日本でもおなじみのヒルトン系列ホテルという事もあり、安心感が他社ホテルと比較すると段違いですよね。

そんなコンラッド・ソウルでは1回の宿泊に対して2本の無料ミネラルウォーターをプレゼントして頂けます(^^)

コンラッド・ソウル以外でも多くのホテルが無料ミネラルウォーターサービスを実施

但し、硬度の表記はミネラルウォーター裏面を確認してみても発見できませんでした(>_<)

飲んだ感じは、私達が普段から飲んでいる軟水。

現地では日本の約3分の2程度の値段でミネラルウォーターの購入は可能ですが、この辺のサービスはやっぱり嬉しいですよね(^^)

 

韓国のコンビニで買えるミネラルウォーター水/おすすめ

韓国で買えるおすすめミネラルウォーター

今回は旅行時に一番お世話になるコンビニでのミネラルウォーター価格について紹介します。

アリス/実はソウルの水道水

ピンク色のかわいいパッケージのアリス水。

ですが、このお水は『ソウルの水道水』です。

ソウルの水道水=アリスって言います

ソウルの水道水(軟水)は安全だと宣伝する目的でリーズナブルな値段で販売されていますが・・・実は以下のような話しもあります(>_<)

ソウル市は水道水(アリス)を宣伝しておきながら、市役所内には一般家庭と同じく浄水器を利用している。

ちょっとフフっと笑ってしまう話しではありますが、実際にアリス(ソウル市の水道水)を飲んでみると、至って普通のお水でした。

一度試しに飲んでもらいたいお水です。

 

さいごに/日本以上に浄水器文化が進んでる背景

韓国公式発表では、我が国の水道水は安全・飲める』と紹介していますが、実際に現地に住む韓国女性に話しを伺ってみると『水道水?飲めないよ、当然じゃない』とシンプル・かつ分かりやすい回答を頂きました。

日本に住んでいる私達からすると『水道水=安全』と認識してしまいますが、韓国は海外。

実際に、浄水器やウォーターサーバー文化は日本より比べ物にならないレベルで日常生活に溶け込んでいます。

国内で販売中のウォーターサーバーの製造元の大半は韓国

あまり知られていませんが、日本で販売中のウォーターサーバーマシーン製造元の大半は『韓国』

この辺の事情も考慮すると、韓国の水道水事情がより分かるのではないでしょうか。

  • 韓国の水道水は基本飲まない
  • お水を飲む時は面倒くさがらずにコンビニでミネラルウォーターを買う
  • お店に行く時は水道水なのか、浄水器・サーバー水なのか軽くチェックしてから飲む

勝手が分からない海外渡航だからこそ、心配し過ぎるくらいが丁度良いですよね(^^)

香辛料を多く含む食べ物が多い為お腹の調子が悪くなりがちですし

素敵な韓国旅行・お仕事の参考にしてもられると嬉しいです。

 

追記/地下水から基準値の157倍ウラン検出

2019年10月3日、韓国メディアは、飲料用に使用されている地下水76カ所から、最大で基準値の157倍のウランが検出されたことを伝えた。
https://www.excite.co.jp/news/article/Global_news_asia_5918/

肝心の韓国メディア原文まで発見できませんでしたが、基準値の157倍悩乱が検出されたとのこと。

一概に『韓国=危ない』とは当然ですが言いませんし、言えません。

但し、私達はより一層飲むお水に気を付けて観光すべきですね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました