>>プレミアムウォーターレビューnow!調査内容募集中

信濃湧水とクリクラウォーターサーバーの違いを比較


信濃湧水とクリクラウォーターサーバーの違い

詳細
安さ
人気
デザイン
お水

※2019年9月現在

信濃湧水を申し込む!

詳細
安さ
人気
デザイン
お水

※2019年9月現在

クリクラを申し込む!

 

■MEMO
  • 共に月額料金の安いウォーターサーバー。
  • シンプルなデザインが特徴のサーバーマシーン。

私達の生活をちょっとだけ豊かにしてくれるウォーターサーバー。

ですが、契約して自宅で利用する上で必ず気になるのが『月額料金・ランニングコスト』だと思います(>_<)

ですが、この記事でご紹介中の信濃湧水とクリクラでしたら、従来のウォーターサーバー=高いのイメージは適用されません!

信濃湧水とクリクラウォーターサーバーの月額料金を簡単に比較したグラフ

ご覧の通り、他社メーカーの売れ筋サーバーと比較すると、信濃湧水 or クリクラを申し込むだけで毎月1,000円以上ランニングコストを抑えて利用出来ちゃいます。

1ヶ月単位で考えると「さほど変わらない」と感じてしまうかもしれませんが、年間換算すると12,000円違いますから、家計的に大助かりですよね(^^)

そして、そんな信濃湧水とクリクラを比較した結果、簡単にお伝えするとお水の味や質に拘る場合でしたら『信濃湧水

単純に月額料金のみを重視するなら『各クリクラサーバー』がおすすめです!

 

■結論まとめ
  • 毎月の料金を最重要視するなら『クリクラ』がおすすめ!
  • 軽い感じのお試し利用なら『クリクラ』がおすすめ!
  • 宅配水ならではの洗礼されたお水なら『信濃湧水』がおすすめ!
  • 総合的な満足度なら『信濃湧水』がおすすめ!
ざっくりと!信濃湧水とクリクラの違い一覧表
信濃湧水クリクラ
人気
サーバー画像
月額料金(目安)16L/2,000円24L/2,917円
天然水RO水
お水代金12L/1,500円12L/1,250円

2019年9月時点の価格

信濃湧水クリクラ
カラーリング1色1色
サイズ高さ:100cm高さ:99cm
奥:33cm奥:35cm
幅:31cm幅:30,5cm
冷水5℃〜10℃5℃〜10℃
常温水
エコモード
温水80℃〜85℃80℃〜90℃
熱湯
チャイルドロック
POINT天然水サーバー最安値業界屈指の安さ
申込先申込み申込み

※2019年9月現在

下の【】をタップして頂くと、画像が文字に合わせてクルクルっと回転します。

信濃湧水・キャンペーンクリクラ・キャンペーン
特別キャンペーン情報

期間■2019年9月30日まで

『全員』に3,000円相当(12L×2本)の天然水を無料プレゼント!

信濃湧水のお得な期間限定キャンペーン

特別キャンペーン情報
期間■継続中

【1】『全員』にクリクラボトル(2本)を無料プレゼント!

【2】『全員』家族皆で使えるアマゾンギフト券5,000円分無料プレゼント!

【1】か【2】のキャンペーン1つ選択!(併用不可)

>>キャンペーン申込み手続き手順<<

クリクラがとっても安い!月額料金の違いを比較

冒頭でも簡単なグラフにしてご紹介しましたが、信濃湧水とクリクラは宅配水業界で屈指の月額料金が安いウォーターサーバーです。

その為、他社メーカーと比較した場合でしたら一目瞭然。

ですが、同じくらい料金の安い信濃湧水とクリクラの場合でしたら、細かい料金の違いを発見できました!

そして結論は、やっぱり信濃湧水よりもクリクラサーバーのほうがお財布が傷まないウォーターサーバーです(^^)

信濃湧水クリクラ
結果
サーバー
サーバーレンタル料金0円〜300円月/417円
お水代金12L/1,500円12L/1,250円
月額電気料金通常:800円通常:1,283円
エコタイプ:470円エコタイプ:538円
月/支払い料金(目安)16L/2,000円24L/2,917円
申込先申込み申込み

2019年9月時点の価格

サーバーレンタル料金の違い/信濃湧水の勝ち

信濃湧水クリクラ
通常サーバー0円417円
省エネサーバー300円

※2019年9月現在

誤解の無いように始めにお伝えしますが、正確に言うとクリクラのサーバーレンタル料金は『無料』ですが、あんしんサポート料と呼ばれるサポート代金:417円が必要になります。

こちらであんしんサポート料の詳しい詳細をご紹介していますが、簡単にご紹介しますと5つの嬉しいサポートサービスが1つのプランになっています。

クリクラのあんしんサポート料
あんしんサポートパック料【まとめ】
専門知識を有するスタッフによる対応
故障しても安心!無料修理対応
年1回のサーバーメンテナンス
赤ちゃん&幼児の為の安心・安全対応
快適サービス
月/417円

2019年9月時点の価格

そして、信濃湧水の場合は電気代金が少々高い通常サーバーは0円。

省エネ対応のサーバーが月額300円サーバーレンタル料金として必要になります。

単純に料金のみで比較すると、信濃湧水のほうがお得ですが総合的な部分で見るとクリクラのほうが安心感がありますね(^^)

お水代金の違い/クリクラの勝ち

信濃湧水のお水クリクラのお水
画像信濃湧水から販売中のお水ボトルクリクラから販売中の12Lボトル
1本(12L)1,500円1,250円
500ml換算62,5円52,8円
注文ノルマ3ヶ月で4本注文ノルマなし
月/2本注文すると3,000円2,500円

2019年9月時点の価格

ご覧の通り、お水代金で比較するとクリクラ水のほうが500ml換算すると約10円程安くなっています。

ですが、この先でお水の種類&容器の違いを比較していまして『美味しさ&利便性の高さ』だと、天然水が飲める信濃湧水のほうが明らかに優れていますね(^^)

元々値段を抑えて販売できるRO水と違い、信濃湧水は贅沢に富士山近郊の天然水を採用しています。

他の人気ウォーターサーバーと比較すると、明らかに信濃湧水のコスパの良さがわかりますね!

上のグラフは、信濃湧水と同じ天然水サーバーと500ml換算で比較した表です。

ご覧の通り、天然水サーバー同士で比較すると信濃湧水は明らかにお得。

単純な値段でしたらクリクラのお水。

ですが『お値段以上』なら信濃湧水が2019年9月現在提供中の天然水が最高です!

月額電気代金の違い/信濃湧水の勝ち

信濃湧水クリクラ
サーバー
消費電力冷:ー冷:80W
温:ー温:300W
通常サーバー(目安)800円1,283円
省エネサーバー(目安)470円535円

※2019年9月現在

信濃湧水とクリクラ【省エネサーバー同士】で月額電気代を比較したグラフ

毎月の電気代は、サーバー使用量によって大きく異なりますので上記の金額はあくまで『目安』として考えて頂きたいんですが、クリクラの省エネサーバーよりも信濃湧水のほうが電気代を安く抑えれる可能性が高いです。

 

■ここまでのまとめ
■月額料金を重視するなら
月額料金の非常に安いクリクラ・ウォーターサーバーさっそく申し込む!

信濃湧水サーバーが良い!サーバーマシーンの違いを比較

ご紹介した通り『月額料金』のみで信濃湧水とクリクラを比較すると、クリクラサーバーのほうがお財布・家計に優しいウォーターサーバーであることが判明しました!

ですが、ウォーターサーバーから美味しいお水を飲む上で月額料金と同じくらい重要なのがサーバーマシーンの性能。

そして、先に結論からご紹介しますとサーバーマシーンで比較した場合ですと『信濃湧水』のほうが利用していて満足度が高いとお考えください。

信濃湧水クリクラ
結果
サーバー
床置
卓上
冷水5℃〜10℃5℃〜10℃
常温水
温水80℃〜85℃80℃〜90℃
熱湯
チャイルドロック機能
申し込み先申込み申込み

※2019年9月現在

サーバーサイズの違い/クリクラのみ卓上サーバーも展開中

信濃湧水クリクラ
床置卓上床置卓上
高さ100cm99cm54cm
33cm35cm45cm
31cm30,5cm27cm

※2019年9月現在

下の【】をタップして頂くと、画像が文字に合わせてクルクルっと回転します。

下の画像が、2019年9月現在天然水サーバー最安値の信濃湧水のサーバー画像です。

エコサーバースタンダードサーバー
サーバーレンタル料金月額300円のエコサーバー
サーバーレンタル料金無料のスタンダードサーバー

こちらがクリクラが提供している床置とコンパクトな卓上型サーバーになります。

クリクラサーバー省エネサーバー

クリクラサーバーは、床置と卓上の2種類の中から自由に選択可能ですが、こちらの卓上ウォーターサーバー比較記事でご紹介している通り、卓上型はおしゃれなデザインサーバーが主流となっています。

お水ボトルは床置・卓上型共に同じ大きさですので、卓上型だと少々不格好な感じがしますね(>_<)

温度調節機能の違い/信濃湧水の勝ち

信濃湧水クリクラ
冷水5℃〜10℃5℃〜10℃
常温水
温水80℃〜85℃80℃〜90℃
熱湯

※2019年9月現在

単純に数字だけ確認してみるとクリクラサーバーのほうが良さそうに感じるかもしれません。

ですが、こちらの温度調節機能の数字は販売先の公式サイトから提供されている内容。

利用状況等によって上記の温度が使えない可能性も十分に考えられます(>_<)

また、こちらのクリクラ口コミ評判でも簡単にご紹介していますが『クリクラ水はぬるい』といった意見が多少目立ちました。

安定感で比較すると、誤差が少ない信濃湧水のほうが安心感がありますよね(^^)

 

■ここまでのまとめ
■格安天然水サーバー
業界最安値の信濃湧水・ウォーターサーバーさっそく申し込む!

信濃湧水とクリクラサーバーは、基本的な温度調節機能(冷水と温水)しか搭載していません(>_<)

仮に常温水やカップラーメン・料理との相性が良い熱湯を頻繁に使用する場合でしたら、下の関連記事から該当のサーバーマシーンをお選びください。

常温機能付きウォーターサーバー特集【動画付き】電源なし・電源不要は注意すべき理由
冷水や温水は特別意識して選ばなくても国内のウォーターサーバーには標準装備されています。 ですが・・・ご存知でしょうか? この記事でピックアップしている『常温状態のお水』は選ばれたサーバーマシーンしか利用不可の特別機能です...
お湯(熱湯)の温度調節機能の仕組み・出し方とウォーターサーバー特集
突然ですが『ウォーターサーバーならすぐに細かいお湯の温度調節ができる』と思っていませんか? ですが、残念ながら細かい温度調節機能を搭載したサーバーは現在では、一部しかありません(>_<) カップラ...

お水の種類&容器の違いを比較

価格帯の似たウォーターサーバーでもある信濃湧水とクリクラですが、お水の容器・種類は大きく違い、満足度で比較すると『天然水×ボトル容器使い捨て』対応の信濃湧水が最高です!

信濃湧水クリクラ
画像信濃湧水から販売中のお水ボトルクリクラから販売中の12Lボトル
お水の種類天然水RO水
お水代金12L/1,500円12L/1,250円
500ml換算62,5円52,8円
廃棄方法そのままゴミとして廃棄次回配達まで保管

2019年9月時点の価格

天然水サーバーでありながら、信濃湧水の価格帯にはびっくり!

一般的な天然水対応ウォーターサーバーの12Lあたりの料金は1,900円程になりますので、400円程安く自然の恵みを味わえます(^^)

信濃湧水は天然水・クリクラはRO水

お水代金だけで比較すると、12L/1,250円で飲めるクリクラ水がお得。

ですが、クリクラ水のベースは私達が普段から日常的に使用している『水道水』がベースになっています(>_<)

その為、通常では考えられない程の安さを実現出来ているんです。

もちろん水道水がベースでも、徹底的にろ過・目視による検査を行っていますので安全面に関しては完璧!

クリクラ水の安全基準

こちらの方の『なんとなく天然水の方がいいかなー。』といった気持ちはとっても良く分かります。

信濃湧水は使い捨て・クリクラは再利用ボトルを採用

信濃湧水のボトル容器は、そのままゴミとして廃棄できるワンウェイタイプと呼ばれる使い捨てボトルを採用しています。

ですが、クリクラが提供中のボトル容器は『次回配達まで自宅で保管し、配達員に返却する』ガロンボトルを採用。

一軒家にお住まいでしたら、ボトル置き場等を新たに確保する必要はないかもしれませんが、やっぱりガロンボトルですと収納ラック等を新たに購入したほうが快適に使用できますね(>_<)

この辺の『総合的な満足度やコスパ』を重視すると、天然水×使い捨てボトルを採用中の信濃湧水が優れていました。

使い捨てボトルの信濃湧水ボトルの廃棄動画を撮影しましたので、合わせてご利用の参考にしてください(^^)

信濃湧水・ピュアハワイアンウォーターのボトル廃棄方法・捨て方【まとめ】

 

■ここまでのまとめ・お水編
  • 信濃湧水』は上質な富士山近郊の天然水が飲めるウォーターサーバー。
  • 信濃湧水』は、返却&保管不要の使い捨てボトルを採用。
■格安天然水サーバー
業界最安値の信濃湧水・ウォーターサーバーさっそく申し込む!

最低契約年数の違いを比較

信濃湧水クリクラ
画像
最低契約年数1年間※ー
契約未満で解約&利用中止10,000円

2019年9月時点の価格

こちらの信濃湧水解約方法記事内でも詳しく紹介していますが、信濃湧水は利用開始から1年未満で解約してしまうと、早期解約手数料金として『10,000円』必要になります。

ですが、クリクラでは選ぶキャンペーンによって異なりますが、いつでも無料で解約可能!

クリクラの解約手数料金
【1】クリクラ水キャンペーン【2】アマゾンギフト券キャンペーン
期間キャンペーン中
条件新規申込者
内容クリクラ水2本アマゾンギフト券5,000円分
実質2,500円お得になる5,000円お得になる
契約年数いつでも解約可能最低2年間の契約年数
契約年数未満で解約した場合8,000円の事務手数料
安心感

2019年9月時点の価格

お得なのは明らかに【2】のアマゾンギフト券キャンペーンですよね(^^)

但し、説明の通りこちらのキャンペーンを申込時に選んでしまうと自動的に最低2年間の継続プランで契約したことになります(>_<)

クリクラキャンペーン情報【2019年まとめ】申し込み方法と注意点
■クリクラウォーターサーバーの特徴 毎月の料金が安い格安ウォーターサーバー。 シンプルなサーバーデザイン。 年1回のサーバーメンテナンス&整備済みサーバーと交換。 最低契約年数0ヶ月!いつでも解約...

 

配達エリア&送料の違いを比較

クリクラは北海道から沖縄まで配達送料無料で宅配

詳細
北海道無料
東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州
沖縄配達不可
離島

2019年9月時点の価格

クリクラは沖縄以外送料無料で自宅の玄関先まで届けてくれますが、信濃湧水は本州在住者のみ送料無料。

信濃湧水の配達エリアと送料について

北海道・四国・九州在住者の場合、1箱(12L×2本)につき、配達送料として459円が必要になります。

信濃湧水クリクラ
北海道459円無料
東北無料
関東
中部
近畿
中国
四国
九州
沖縄配達不可

2019年9月時点の価格

信濃湧水・クリクラ共に残念ながら沖縄県への宅配は行っておりません(>_<)

こちらの沖縄県対応ウォーターサーバーの記事内でもご紹介していますが、クリクラ・信濃湧水と同じくらい月額料金の安いアクアクララがおすすめです!

 

さいごに

信濃湧水とクリクラウォーターサーバーの違い

信濃湧水クリクラ
月額料金
サーバーマシーンの性能
お水
最低契約年数1年間
配達エリア沖縄以外対応全国対応
送料北海道&九州在住者459円無料

2019年9月時点の価格

非常によく似たサーバーですが、半年間・1年間利用し続けることを前提に考えると、天然水が飲める『信濃湧水』をおすすめします!

クリクラも非常に人気の高い宅配水メーカーですが・・・やっぱり申し込むなら普段じゃ飲めない専門業者の天然水が良いですよね。

 

信濃湧水クリクラ
人気
サーバー画像
月額料金(目安)16L/2,000円24L/2,917円
天然水RO水
お水代金12L/1,500円12L/1,250円

2019年9月時点の価格

信濃湧水クリクラ
カラーリング1色1色
サイズ高さ:100cm高さ:99cm
奥:33cm奥:35cm
幅:31cm幅:30,5cm
冷水5℃〜10℃5℃〜10℃
常温水
エコモード
温水80℃〜85℃80℃〜90℃
熱湯
チャイルドロック
POINT天然水サーバー最安値業界屈指の安さ
申込先申込み申込み

※2019年9月現在

下の【】をタップして頂くと、画像が文字に合わせてクルクルっと回転します。

信濃湧水・キャンペーンクリクラ・キャンペーン
特別キャンペーン情報

期間■2019年9月30日まで

『全員』に3,000円相当(12L×2本)の天然水を無料プレゼント!

信濃湧水のお得な期間限定キャンペーン

特別キャンペーン情報
期間■継続中

【1】『全員』にクリクラボトル(2本)を無料プレゼント!

【2】『全員』家族皆で使えるアマゾンギフト券5,000円分無料プレゼント!

【1】か【2】のキャンペーン1つ選択!(併用不可)

>>キャンペーン申込み手続き手順<<


サーバー体験談

コスモウォーターサーバーレビュー
高性能
アクアファブレビュー
天然水サーバー最安値・信濃湧水レビュー
フレシャスデュオレビュー
おしゃれ

>>その他レビューも見る

【総合】おすすめ比較ランキング

とにかく皆が選んでいる人気ウォーターサーバーが知りたい方向けに最新比較ランキングを毎月更新中!

国内販売中の宅配水の中から売れ筋のみピックアップしました。

タイトルとURLをコピーしました