>>プレミアムウォーターレビューnow!調査内容募集中

ワンウェイ(使い捨て)ボトルのメリット・デメリット/選ばれ続けている理由


ワンウェイ(使い捨て)ボトル容器を採用したウォーターサーバーの特徴

おいしく鮮度抜群のお水が市販ペットボトルと比較して安い値段で飲めるウォーターサーバーですが、ボトル容器の種類には大きく分けると使い捨て(ワンウェイ)タイプと回収&再利用(リターナブル)タイプがあります。

そして、売れ筋宅配水メーカーの大半が採用しているボトル容器こそ、この記事でご紹介中の使い捨てタイプのボトル容器なんです!

それでは、下のグラフを先にご覧ください。

ガロンボトル対応ウォーターサーバーはそもそも種類が非常に少ない

こちらのグラフは、2019年9月現在宅配水メーカーで支持されている容器の種類を表した画像ですが、ご覧の通り約9割近いメーカーが使い捨てボトルを採用中!

ですが『選ばれている=質の高い』といった簡単な話しじゃなく、メリットも当然あればちょっと気になるデメリットも使い捨てボトルには確かにありました(>_<)

ウォーターサーバーを契約する時は、月額料金やサーバーデザインに拘りがちです。

ですが、快適に利用する上でボトル容器の種類も同じくらい大切な比較ポイントなんですよ(^^)

 

ワンウェイボトルのメリット・デメリット
メリットデメリット
美味しい自然の天然水が飲める月額料金が少々高いサーバーが多い
販売中のメーカーがとっても多い家庭ごみの量が増える
性能の高いサーバーマシーンが多いメーカーさんに直接質問できない
空容器を保管する必要なし
売れているサーバーから比較・検討可能
お水の交換作業が簡単なサーバーが多い

※2019年9月現在

『緑ボタンの詳細』をタップでより詳しい詳細

『赤ボタンの公式HP』をタップで最安値販売先へジャンプします

人気の高い使い捨てボトル対応ウォーターサーバー
ボトル容量月額料金(目安)詳細&申込み
デュオミニ4,7L18,8L/4,200円詳細
申込み
デュオ7,2L28,8L/5,060円詳細
申込み
スラット下置きサーバーとして1番人気の高いフレシャス・スラット9,3L18,6L/3,913円詳細
申込み
信濃湧水12L16L/2,000円詳細
申込み
プレミアムウォーター24L/3,920円詳細
申込み
コスモウォーター24L/3,800円詳細
申込み

2019年9月時点の価格

ワンウェイ(使い捨て)ボトルのメリット

多くのメーカーに対応しているワンウェイタイプのボトル容器。

1番のメリットは『空ボトルを自宅で保管する必要がない』ことです!

下の【】をタップして頂くと、画像が文字に合わせてクルクルっと回転します。

ワンウェイボトルガロンボトル

使い捨てのボトル容器ですから、工場内で始めから製造し私達に配達。

私達は美味しく頂き、空ボトルはそのままゴミ箱に捨てるだけ(^^)

ガロンボトルを採用しているウォーターサーバーの一連の流れ

ガロンボトルは、私達とメーカーでクルクルとお水容器が回っている構造になっています。

ガロンボトル容器でしたら、次回配達までお水が入っていない空容器を自宅で丁寧に保管する必要がありますが、ワンウェイタイプはその名前の通り『使い捨てタイプ』のお水容器。

衛生的で安心ですよね!

そして、そんなメリット以外にも、以下のようなメリットが見つかりました。

  • 美味しくミネラルたっぷりの天然水が飲める。
  • サーバー性能が高い!細かい温度調節対応サーバーが使える。
  • 毎回新しいボトル容器が使える。

天然水が飲める

あまり知られていない事実かもしれませんが、ガロンボトル容器を採用してるウォーターサーバーは、水道水を特別な機械によってろ過したRO水と呼ばれるお水を採用しています。

ですが、使い捨てボトルは、自社専用工場から限りなく自然のままの天然水を詰め込み&販売。

美味しい天然水をウォーターサーバーで飲みたい場合は、自然とワンウェイ容器を採用したウォーターサーバーの中から選ぶ形になるとお考えください!

そして、天然水の中でも特に女性に人気が高いのがお肌ちゅるちゅる効果が特徴のシリカ水です。

美容・健康効果に最適な自然からの贈り物・シリカ水

こちらのシリカ水の効果・効能記事内でもご紹介している通り、お肌をキレイにしたい目的で上質なお水をゴクゴク飲む選び方でしたら、天然水の中でもシリカ成分を含んだ使い捨てウォーターサーバーをチョイスしましょう。

細かい温度調節が可能なサーバーが多い

ワンウェイボトルガロンボトル
画像クリクラから販売中の12Lボトル
冷水
常温水
温水
熱湯

※2019年9月現在

ガロンボトルに対応したウォーターサーバーは、2019年9月現在基本的な『冷水と温水』機能しか搭載していません(>_<)

ですが、ワンウェイボトルサーバーでしたら、冷水と温水はもちろんサーバーによっては常温水や90℃以上の熱湯を利用することが出来ます。

この辺の高性能のサーバーマシーンの中から比較できる点も、ワンウェイボトル採用サーバーが支持されている理由ですね。

毎回新しいボトル容器が使える

ガロンボトルを採用しているウォーターサーバーの一連の流れ

上の画像は、メーカーに空ボトルを返し洗浄して再利用するボトル容器のリターナブル方式を採用したガロンボトルの一連の流れです。

専用工場で『機械×目視』で徹底的に洗浄・検査を行っていますので安全であることに変わりありません。

ですが、なんとなく『体に必要不可欠なお水だから毎回新しい容器に入れてほしい』と考えるのは当然の発想だと思います(>_<)

そして、ワンウェイボトル容器は、既にご存知の通り毎回新しいボトル容器を利用。

ガロンボトルみたいに空ボトル容器を保管する必要なく、そのまま家庭ゴミとして廃棄出来ちゃうんです!

フレシャスデュオのボトルパックは、こんなに小さく畳める

パック容器式を採用したフレシャスデュオでしたら、くいくいっとパックを折り畳めます(^^)

一人暮らし&赤ちゃん用ボトル容器向き

ご紹介の通り、使い捨てボトルは『いつでも清潔』でそのままゴミ箱に捨てることが可能。

だからこそ、予め決められたスペースで利用することが多い一人暮らしウォーターサーバーや、安全&衛生面を一番重視したい赤ちゃん用ウォーターサーバーとして大人気です。

 

メリット・まとめ
  • 上質な天然水が飲める。
  • サーバー性能がガロンボトルより高性能。
  • 毎回新しいボトル容器に天然水を詰めてくれる。
  • 軽量パックを採用してるメーカーが多く、お水の交換がとっても簡単!

ワンウェイ(使い捨て)ボトルのデメリット・悪い点

ガロンボトル容器と比較すると優位な点が多いワンウェイボトルですが、以下の3つのポイントがデメリットになります。

一応申し込む前に知ってもらい、納得した上でお気に入りのウォーターサーバーをゲットしてください!

  • ガロンボトルのほうが月額料金が安い!
  • 家庭ゴミとして捨てれるからゴミの量が少しだけ増える。
  • 対面でこれから契約するサーバーメーカーに分からないところを質問できない。

ガロンボトル対応サーバーより月額料金が高い

まずは下のガロンボトルとワンウェイボトル容器対応サーバーの月額料金を確認してみてください。

ちなみに、月額料金の大半を占めるお水量は同じになります(>_<)

このように毎月のランニングコストで比較すると、ガロンボトル対応のウォーターサーバーに負けてしまうんです。

上のグラフで1番価格の安いサーバーは、近年様々な新しいサーバーを展開しているアクアクララの価格です。

サーバー性能や、ミネラル成分の有無等で料金が変わってきますので、一概に『値段が安いウォーターサーバー=お得』じゃありません。

最近では、ワンウェイ容器でありながら月/2,000円で使える信濃湧水サーバーも登場しましたが、大半のワンウェイサーバーはガロンボトルサーバーよりも出費が多くなります(>_<)

 

家庭ゴミが増える

ボトル容器を回収してくれるガロンボトルと違い、名前の通りワンウェイボトルは使い捨て・一度お水を飲み干すとボトル容器は必要無くなります。

その為、ゴミの量が多少増えてしまうとお考えください(>_<)

ですが、フレシャスを代表としてボトル容器でもペットボトルウォーターより数倍コンパクトに折りたためますので、ゴミ袋が1個増えてしまう等といった心配はする必要ありません。

あくまで『ちょっとだけゴミの量が増える程度』ですね。

宅配水メーカーに対面で質問できない

ワンウェイ式ウォーターサーバーは、大手宅配水業者に依頼して私達に鮮度抜群の天然水を定期的に配達してくれます。

その為、仮に質問や疑問・不安点が出てくるとサポートセンターに電話しないと解決できないんです(>_<)

また、お客様サポートセンターの受付時間も基本的に平日の朝〜夕方まで。

仕事や家事・育児に追われる最も忙しい時間帯ですし、ちょっと辛い部分ですね。

沖縄への配達が有料

大手宅配業者に配達を依頼していますのである意味仕方のない部分なのかもしれません。

ワンウェイボトル容器は、沖縄への配達は全て有料となっています(>_<)

送料無料×沖縄対応ウォーターサーバーの記事内でもご紹介中ですが、北海道から沖縄まで送料無料で配達してくれるアクアクララが1番人気です。

 

デメリット・まとめ
  • 月額料金で比較すると、アクアクララサーバーのようなガロンボトル容器を採用した宅配水のほうが安い。
  • ゴミの量がちょっとだけ増える(ちょっとだけ)
  • 分からないところがあっても電話で質問のみ。対面で疑問点を解消できない。
ガロンボトルウォーターサーバー【リターナブル回収&再利用容器】特徴とメリット・デメリット
ボトル容器の種類を比較した記事でも簡単にご紹介していますが、ガロンボトルを採用したウォーターサーバーの最大のメリットは『ランニングコストの安さ』です。 そこで、さっそく下のグラフをご覧ください! こちらのグラフは...

売れ筋ワンウェイボトル対応ウォーターサーバー4選

おすすめのウォーターサーバーをランキング形式でご紹介しています。

デメリットも確かにありますが、そんなデメリットを上回る人気を誇るワンウェイボトル容器対応サーバー。

2019年9月現在国内で販売中のサーバーも多いので、様々な角度から選べる点も嬉しいポイントです。

フレシャスデュオ/28,8L:5,060円

月額5,000円以下天然水軽量ボトルパックグッドデザイン賞ボタン式スリムサーバー自動&手動クリーン機能豊富なカラーリング使い捨てボトルゴミ捨ての手軽さ静音設計
ボトル容器ゴミの量ミネラル成分ボトル交換のラクさ
詳細パック式ワンウェイ
コンパクトに畳める
バナジウムたっぷり
軽量パック採用

※2019年9月現在

詳細
初期費用完全無料
サーバーレンタル費用※条件付き無料
お水の種類天然水
お水の代金7,2L/1,140円
注文ノルマ月/4パック
送料沖縄以外無料
最低継続期間2年間
月額費用28,8L/5,060円

2019年9月時点の価格

ボトル廃棄方法

デュオのボトル容器はパック式/びっくりする程捨て方が簡単な件

コスモウォーター/24L:3,800円

グッドデザイン賞受賞のコスモウォーターサーバー

月額4,000円以下天然水高性能チャイルドロック足元からボトル交換グッドデザイン賞静音設計自動クリーン機能ウッドカラー赤ちゃんとの相性48時間以内のスピード出荷使い捨てボトル高齢者レバー式
ボトル容器ゴミの量ミネラル成分ボトル交換のラクさ
詳細柔らかいワンウェイ
足元から交換可能

※2019年9月現在

詳細
初期費用完全無料
サーバーレンタル費用完全無料
お水の種類天然水
天然水代金12L/1,900円
注文ノルマ月/2本
送料北海道&沖縄以外無料
最低継続期間2年間
月額費用24L/3,800円

2019年9月時点の価格

ボトル廃棄方法

コスモウォーター【ボトルの捨て方】資源ごみとプラスチックごみの2種類に分別できちゃう!

アマダナスタンダードサーバー/24L:3,920円

アマダナスタンダードサーバーの特徴

月額4,000円以下天然水レバー式スリムサーバーデザインサーバーウッドカラー使い捨てボトル
ボトル容器ゴミの量ミネラル成分ボトル交換のラクさ
詳細柔らかいワンウェイ

※2019年9月現在

詳細
初期費用完全無料
サーバーレンタル費用完全無料
お水の種類天然水
お水の代金12L/1,960円
注文ノルマ月/2本
送料無料エリアあり
最低契約年数2年間
月額費用24L/3,920円

2019年9月時点の価格

ボトル廃棄方法

ボトルの捨て方【プレミアムウォーター】アマダナスタンダードサーバー編

信濃湧水/16L:2,000円

今なら天然水3000円分が無料で貰える!

月額2,000円台天然水短い継続期間天然水サーバー最安値ボタン式 or つまみ式使い捨てボトル
ボトル容器ゴミの量ミネラル成分ボトル交換のラクさ
詳細柔らかいワンウェイ

※2019年9月現在

詳細
初期費用完全無料
サーバーレンタル費用スタンダード:無料 エコサーバー:月/300円
お水の種類天然水
お水の代金12L/1,500円
注文ノルマ3ヶ月/4本
送料北海道・四国・九州以外送料無料
最低継続期間1年間
月額費用16L/2,000円

2019年9月時点の価格

ボトル廃棄方法

信濃湧水・ピュアハワイアンウォーターのボトル廃棄方法・捨て方【まとめ】

 

さいごに

メリットデメリット
美味しい自然の天然水が飲める月額料金が少々高いサーバーが多い
販売中のメーカーがとっても多い家庭ごみの量が増える
性能の高いサーバーマシーンが多いメーカーさんに直接質問できない
空容器を保管する必要なし
売れているサーバーから比較・検討可能
お水の交換作業が簡単なサーバーが多い

※2019年9月現在

そして、この記事でご紹介したいポイントは、以下の3つです。

  • 2019年9月現在、宅配水市場は使い捨てのワンウェイタイプが主流。
  • 柔らかいペットボトルだからガロンボトルより格段に持ち運びしやすい。
  • 高機能のウォーターサーバーマシーンが多い。

ワンウェイ方式を採用したウォーターサーバーは、今度も市場を握ると言われており、サーバー性能や月額料金もどんどん向上します。

月額料金のみで比較するとガロンボトル方式サーバーですが、総合力で比較するとワンウェイ方式を採用したウォーターサーバーマシーンが確かに人気ですね。


サーバー体験談

コスモウォーターサーバーレビュー
高性能
アクアファブレビュー
天然水サーバー最安値・信濃湧水レビュー
フレシャスデュオレビュー
おしゃれ

>>その他のレビューも見る

【総合】おすすめ比較ランキング

とにかく皆が選んでいる人気ウォーターサーバーが知りたい方向けに最新比較ランキングを毎月更新中!

国内販売中の宅配水の中から売れ筋のみピックアップしました。

タイトルとURLをコピーしました