>>プレミアムウォーターレビューnow!調査内容募集中

種類の違いで日本産ミネラルウォーターを比較/効果・効能別におすすめ水をご紹介


種類の違いでミネラルウォーターを比較してみた結果を簡単にご紹介しています。

私達の生活に馴染みがあり過ぎて、知っているようで知らない『飲むお水』のこと。

なんとなく『ミネラルウォーター』と言えば、特定の商品が思い浮かぶかもしれませんが、一言でミネラルウォーターと言っても農林水産省の品質ガイドラインによると『2018年現在では4種類』に分類されています。

そして、当然ですが国内で販売されているミネラルウォーターの種類によって最適な目的や得られる効果・効能が変化します(>_<)

このページを通じて、私達の生活に必要不可欠な『ミネラルウォーターの種類と選び方』について少しでも参考になればうれしいです!

飲料ミネラルウォーターは全部で4種類(日本の場合)

ミネラルウォーターと呼ばれている国内産の飲料ミネラル水は細かく分類すると全部で4種類になります。

ミネラルウォーターの種類は、販売している国によって多少違っています。

世界一の親日国と呼ばれる台湾では基本的に2種類のみ。

ですが、日本国内で販売している飲料水は、冒頭でもご紹介した通り、4種類に細かく分類されているんです。

下の緑ボタンをタップして頂くと1秒以内に詳細チェックできます。

ナチュラルウォーター

■こんなお水
  • 採水地は一種類。
  • 物理的・科学的な加工処理は行っていない。
  • ろ過・加熱処理は行っている。

農林水産省から許可を受けた採水地(地下水)から丁寧に採水されており、加熱処理等の安全面はキチンと基準を満たしています。

ですが、コンビニやスーパー等でナチュラルウォーターを見かけることはほとんどなく、一部のマイナー(?)なウォーターサーバーのお水に利用されていることが大半です。

ナチュラルミネラルウォーター

海外生まれの人気硬水ミネラルウォーターとして人気の高いエビアンのナチュラルミネラルウォーターに分類されているお水です。

■こんなお水
  • 私達がミネラルウォーターと呼んでいるお水。
  • ミネラル成分のろ過等を行っていない限り無く自然のままのお水。
  • 天然水×特定の採水地から汲み上げられたお水。

私達がミネラルウォーターと呼んでいるお水は4種類ありますが、私達が購入しているミネラルウォーターこそ、こちらの『ナチュラルミネラルウォーター』と呼ばれているお水なんです!

特定のお水がキレイな採水地の地下深くから丁寧にお水を汲み上げられ、出来る限り加工処理を行わない『自然水に限りなく近いお水』

様々なミネラル成分が豊富に含んでおり、これらのミネラル成分の働きによって私達は色々な効果・効能を得られるんです(^^)

ミネラルウォーター

■こんなお水
  • ナチュラルミネラルウォーターの特徴は非常に良く似ているお水。
  • 独自にミネラル成分を調節しているお水。

ナチュラルミネラルウォーターと非常に良く似た特徴をもつ『ミネラルウォーター』と呼ばれている種類のお水は、複数の採水地から汲み上げたお水をブレントした商品です。

ナチュラルミネラルウォーターミネラルウォーター
採水地1種類複数
お肉等の加工品のようなイメージ

市場にはあまり出回っていないお水ですが、このように複数の産地のお水をブレントしたお水は、ナチュラルミネラルウォーターより安い値段で販売されている場合が多いですね。

ボトルドウォーター

■こんなお水
  • ボトル容器に入れたお水のこと。
  • 採水地等の指定は特になし。

上でご紹介した3種類のミネラルウォーター以外のお水を『ボトルドウォーター』と呼びます。

こちらのタイプのお水は、採水地等の細かい指定は一切ありません。

つまり、極論を言えば『水道水をボトル容器に入れた飲み物=ボトルドウォーター』に分類されます。

 

硬水・軟水/2種類の違いについて

それでは、ここからは私達がミネラルウォーターと認識している『ナチュラルミネラルウォーター』に絞ってご紹介しますね(^^)

ミネラルウォーターが4種類に分類されることは先程ご紹介した通りですが、ナチュラルミネラルウォーターの中でも、硬度の違いによって『軟水と硬水』に分けられます。

イメージ的にはこのような感じですね(^^)

ナチュラルミネラルウォーターの下には大きく分類すると軟水と硬水に分かれます。

この軟水と硬水と決める上で非常に重要な『硬度について』は、別の記事で詳しくご紹介していますので、こちらも合わせてご確認ください。

硬度で人気ミネラルウォーターを比較【硬水と軟水の違い・硬度比較表付き】
様々な種類・容器の形状が違うミネラルウォーターが年々新規登場していますが、後悔しないミネラルウォーターの選び方として、お水の中に含まれている硬度は非常に重要。 ざっくり硬度についてお話ししますと、このような違いがあります。 ...

1Lに含まれているミネラル含有量が違う

まずは、こちらの表をご覧ください。

基準
軟水【軟水】0mgから60mg
【中軟水】60mgから120mg
硬水【硬水】120mgから180mg
【超硬水】180mg以上
WHO(世界保健機関)の軟水と硬水を分ける基準

このように硬度がどのくらい多く含まれているのか?によって厳密に硬水と軟水が分類されています。

そして、気になる硬度の求め方(計算式)は以下の通りです。

『硬度』=カルシウム(mg/L)×2,5+マグネシウム(mg/L)×4,1

つまり、含まれているミネラル成分量が多ければ多い程、一般的に硬水と呼ばれているお水に分類されるんですね(^^)

飲みやすさが違う

ちなみに硬水と軟水の代表的な違いは『飲みやすさ』

ミネラル成分が多い程、喉につっかえたような違和感を覚えてしまうケースが多く、一般的には硬水より軟水のほうが飲みやすいと言われることが大半です(^^)

飲料水として種類を比較したい場合は『軟水ミネラルウォーター』を選びましょう。

軟水と硬水については下の関連記事で詳しく特徴や効果・効能について解説していますので、下記の記事も参考にしてください。

軟水ミネラルウォーターランキング/おすすめ順に効果・効能を掲載
飲みやすくておいしいミネラルウォーターがほしい! クセのある硬水は正直苦手・・・ 健康・美容の為のお水を探している。 水道水を飲料水として使うのは正直飽きた。日本では、世界的に見ても安全なお水が蛇口をくるっとひね...
おすすめ硬水ミネラルウォーターランキング【種類で比較】人気硬水の効果
ご存知の通り、ミネラルウォーターには、大きく分けると『硬水と軟水』があります。そして、数年前からミネラルウォーター市場で爆発的な人気になっているお水こそ、あなたが購入を検討している『軟水ミネラルウォーター』です! ミネラル成分...

 

容器別の特徴/ミネラルウォーターの種類

ミネラルウォーターは、入っている容器によっても多少特徴が異なります。

ウォーターサーバーのミネラルウォーターについて

■MEMO
  • 500ml換算で比較すると価格が1番安い!
  • 継続して飲みたい場合なら、1番人気が高いミネラルウォーター。
  • 最低でも1年間以上続ける予定がないと後悔してしまう可能性がある。

本格的に品質の高いミネラルウォーターをゴクゴク継続して飲みたい時に、最も人気の高い方法が『ウォーターサーバーを利用する方法』です。

ウォーターサーバーは、ワンタッチで冷水や温水が使える高性能の電化製品。

冷蔵庫にお水を保管する必要が無くなるばかりか、最近ではおしゃれなデザインサーバーも多く登場していますので、自宅のインテリアとしても十分過ぎる程活躍してくれるんです(^^)

おいしいミネラルウォーターを格安で長期的に飲みたい場合に、真っ先に候補にあがる製品です。

ゴクゴク飲めると話題の天然水を2019年9月現在提供中のウォーターサーバーは、下の関連記事内で詳しく紹介しています。

ペットボトル容器のミネラルウォーターについて

飲むシリカを実際に購入しました!

■MEMO
  • 最もメジャーなお水容器。
  • たくさんのミネラルウォーターの中から自由に選べる。
  • 値段は少々高め。

毎日ミネラルウォーターを飲む場合でしたら、ペットボトル容器よりもウォーターサーバーのほうが50%程コストを抑えることが可能なんですが、それでもやっぱり軽い気持ちで購入できるペットボトル容器のミネラルウォーターが1番人気が高いですね!

近年では、美容ミネラル成分として人気の高いシリカ・ミネラルウォーターが美意識の高い多くの女性から注目されています。

瓶・ガラス容器のミネラルウォーターについて

ペリエを実際に購入してみました!

■MEMO
  • 珍しいタイプの容器。
  • 比較的高い値段で販売されていることが多い。
  • おしゃれなミネラルウォーターが多い。
  • 炭酸水を含んだ硬水ミネラルウォーターが人気。

あまり見かけないタイプのミネラルウォーター容器ですが、根強いファンが多いお水として知られています。

最もメジャーなお水でしたら、炭酸水を含んだペリエでしょうね。

ペットボトルやウォーターサーバーと比較すると、あまりにも種類が少ない為認知度はどうしても下がりますが、特定の効果・効能に効く知る人ぞ知るお水容器です!

 

効果で選ぶ/ナチュラルミネラルウォーターの種類

ざっくり言うと、ナチュラルミネラルウォーターは国内で販売中のお水の中でも王様的な存在!

だからこそ、ナチュラルウォーターの中には飲料水としての利用以外にも特定の効果・効能が期待できるお水が存在しているんです(^^)

美容・お肌にいいミネラルウォーターの種類

美容水として評判の高いおすすめミネラルウォーターをランキング形式でご紹介しながら、効果的な飲み方についても合わせてご紹介しています。

極論、市販で買える安いミネラルウォーターでも、一定の美容効果は期待できます。

ですが、ミネラル成分の中には『シリカ(ケイ素)』と呼ばれる美容効果にてきめんなミネラルウォーターがお求めやすい値段で販売されているんです(^^)

美容・肌にいいミネラルウォーター水/たくさん飲むメリットと美肌効果
年齢と共にシミ・シワが突如出てくると本当にテンションが下がりますよね(>_<) そんな時ってちょとお高めの化粧品や美容アイテム・サプリメント・はたまたシミ取りレーザーに頼りがちなんですけど、1番コスパが良いのは『美...

健康・身体にいいミネラルウォーターの種類

体に良い水をおすすめ順にランキング形式でご紹介しています。
ミネラル成分の中には、血糖値の上昇を抑えてくれるミネラルウォーターも販売されています。

シリカ水と比較すると、少々マイナーなお水が影響しているのか販売数が少ないことが気になりますが、健康を意識したお水選びでしたら是非利用を検討したいお水ですね(^^)

体・健康にいいミネラルウォーター水ランキングと飲んではいけない水の違い
私達のカラダの源になっているお水。 生きていく上で無くてはならない当たり前のモノだからこそ、実はお水について知っているようで知らない人が大半だと思います(>_<) 赤ちゃんの水分量は約75% 子供の...

 

この記事のまとめ
  • ミネラルウォーターの種類は全部で4種類。
  • 『ナチュラルウォーター』『ナチュラルミネラルウォーター』『ミネラルウォーター』『ボトルドウォーター』の4種類。
  • 私達がミネラルウォーターと呼んでいるお水は『ナチュラルミネラルウォーター』
  • ナチュラルミネラルウォーターの中でも、含まれているミネラル成分量(硬度の違い)によって軟水と硬水に分類される。

日本で飲めるミネラルウォーターの種類・まとめ

『ナチュラルミネラルウォーター』として販売しているメーカーが非常に少ないので、極論この名称を覚える必要はないかもしれません。

ミネラルウォーターを選ぶ際には、硬度や特徴・効果効能を意識しながら、あなたの目的によって最適なお水を選んで頂き、身体を質の高いお水で満たしましょう。

 

この記事で紹介したおすすめ情報
おすすめ天然シリカ水比較ランキング/通販ペットボトルのケイ素ウォーター【2019年度版】
>>すぐに通販で買える人気シリカ水が知りたい!<<< 芸能人やモデル女子の間で大流行中の『シリカ水』 女性のみならず、美意識の高い男性も欲しい働きがたっぷり詰まったシリカ天然水ですが・・...
美容・肌にいいミネラルウォーター水/たくさん飲むメリットと美肌効果
年齢と共にシミ・シワが突如出てくると本当にテンションが下がりますよね(>_<) そんな時ってちょとお高めの化粧品や美容アイテム・サプリメント・はたまたシミ取りレーザーに頼りがちなんですけど、1番コスパが良いのは『美...
体・健康にいいミネラルウォーター水ランキングと飲んではいけない水の違い
私達のカラダの源になっているお水。 生きていく上で無くてはならない当たり前のモノだからこそ、実はお水について知っているようで知らない人が大半だと思います(>_<) 赤ちゃんの水分量は約75% 子供の...

【総合】シリカ水・まとめ

最近SNSを中心に大人気のシリカ水。

私も実際に購入していますが、リアルな感想は魔法のお水じゃありませんでした。

但し、普段から市販のミネラルウォーターを購入しているなら、シリカ水に切り替えてみるのもおすすめです(^^)

シリカ水の効果や魅力についてまとめてみました!

タイトルとURLをコピーしました