>>プレミアムウォーターレビューnow!調査内容募集中

ペットのお水選びを愛犬家がお伝えします【2019年度版】


ペットの飲み水として最適なウォーターサーバー比較ランキング
いつまでも家族の一員として元気よく遊び回っていてほしいペット。
ですが、多くの方が高品質なフードのみを意識して選んでいますが『ペットに与えるお水』も健康に過ごす上で非常に重要です!
 
この記事では、そんなペットに与えるお水について詳しくご紹介しています(^^)
おいしいお水をゴクゴク飲んでもらい、一緒の時間を長く過ごしたいですね!
 
[box color=”beige” title=”■PICK UP”] お水ボトル
【お手軽&安い&安全】の三拍子そろった製品は、ウォーターサーバー以外にありません。
ですが、ペットの種類別に選びたい宅配水は多少変わってきます(T_T)
[in_link url=”https://lias-cafe.com/%E4%BD%BF%E3%81%84%E9%81%93%E3%83%BB%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9/dogcat” date=”both” excerpt=”no” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]  
[in_link url=”https://lias-cafe.com/column/cat” date=”both” excerpt=”no” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]  
[in_link url=”https://lias-cafe.com/topic-water/rabbit-water” date=”both” excerpt=”no” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”] [/box]

正しいペットのためのお水〜基礎知識〜

まずは、あまり知られていませんがペットを家族に迎え入れる上で重要な基礎知識を簡単にご紹介します。
 

普段よりたくさんお水を飲んでいると病気の可能性あり

[d_box type=”clip” color=”blue”] 肝不全。
糖尿病。
うっ滞。
粘液性陽疾患。
[/d_box] あくまで可能性ですが、普段量よりガブガブ急にお水を飲みだした時は、上記の病気の可能性があります。

 
私の周りの愛犬家の方々もあまり知っていないようでしたが、実はお水を普段以上にたくさん飲んでいると、上記のような病気の可能性が少なからずあります。
1日を元気よく遊ぶ上で必要な水分量は、体重が5kgと過程すると『250mgから300ml』です。
 
必要な量の約1,5倍程のお水をゴクゴク飲んでいる場合は、医師の診察を受けたほうが良いですね。
ただし暑い夏場や散歩後などの水分補給は例外。
あくまで、『特別何もしていないのに普段よりたくさんのお水を飲んだ時』が要注意です。
 
また最近では、市販のペットボトルを差し込んで使う給水器も多いですよね(^^)

[fukidasi color=”black” back_color=”light-gray” avatar=”https://lias-cafe.com/wp-content/uploads/2018/04/woooor4-min.png” lr=”l” name=”アラサー女” type=”yoko” avatar_waku=”maru”]私のワンちゃんはリッチェルで統一していますよ! [/fukidasi] ペットボトルにマジックで印等をつけておくと『1日にどのくらいお水を飲んだのか?』がすぐにわかりますね(^^)
 

硬度の高いお水には注意すべき

市販のミネラルウォーターには、硬度(ミネラル成分量)が高いお水も陳列&販売されています。
「健康に良さそう・・・!」と思い、一部のママ&パパが定期的に購入しているようですが、硬度が高いと尿路結石症になりやすいことをご存知でしたか?

腎臓で排泄された尿は、尿管を通り膀胱に貯まり、1日数回尿道から体外に排泄されます。 その途中で、体に不要になった物質(蓚酸カルシウムなど)が結晶化して大きくなったものが尿路結石です。

【日本大学医学部 泌尿器科】

 
つまり、お水に含まれているミネラル成分が結晶し、結石につながってしまう可能性があるという事ですね。
一般的には人間の病気として知られていますが、ペットも同様に尿路結石症を発症します。
エビアンの特徴を改善解説します
特に海外生まれのミネラルウォーターは、国内ミネラルウォーターの10倍以上のミネラルを含んでいることが多く、このようなダイエットに使われるお水は決して与えないでくださいね(T_T)
 

ペット用飲料水(ミネラルウォーター)は買わなくても大丈夫!

最近では、ペット用飲料水なるものが登場しているんですね!
愛するペットの為にだけ製造・開発されたミネラルウォーターだと知って、私も実際に使ってみようか悩みましたが、調べてみると特別必要なモノじゃないと判断しました。
その理由がこちらです!
 

販売数が少ない

需要が少ないのでしょうか?
わたしが簡単なペット専用ミネラルウォーターとして販売してるお水を探した結果、上の『アクティア』しか見つかりませんでした。
 

硬度50mg/L以下のお水なら安心して与えてください

先程の紹介したとおり、海外産のミネラルウォーターのように過剰なミネラル濃度(硬度が高い)お水は、尿石症発症の原因に繋がる可能性があります。
ですが、水道水はもちろんですが日本は世界的に見ても、適度なミネラル成分を含んだお水が手頃な値段で販売している『お水大国』です(^^)
 
目安として、硬度50mg/L以下のお水でしたら、病気に繋がる可能性は限りなく低いと断言できます。
 

アクアコールの利用もおすすめ

わたしはペットに与えるお水として硬度の低いウォーターサーバーの利用が最適だと考えています。
水道水とは全く違う鮮度が高く放射能検査もキチンと行われているお水だからこそ、ペットの飲料水はもちろんですが家族の飲み水として使えます(^^)
 
ですが、そんなおいしいと評判の高いウォーターサーバー水でもグルメなペットちゃんだと「お水をなかなか飲んでくれない・・・」なんて事態に発展する可能性も少なからずあります。
 
そんな時は、電解質を効率的に補ってくれるアクアコールがおすすめ!
アクアコールはグルメなペットちゃんでもゴクゴクお水を飲んでくれる画期的な商品です。
ほのかに甘くて、お水を嫌がって飲まないペットに最適(^^)
犬や猫よりデリケートなウサギちゃん用として販売しているようですが、すべての愛するペットの健康維持として非常に便利!
 

ここまでのまとめ

普段よりたくさんお水を飲んでいると病気の可能性がある。
硬度の高いお水(100mg/L)は与えないでください。
国内で飲める水道水は20mg/L〜60mg/Lとお住いの都道府県によって差がある。
硬度が極端に低いペット用ミネラルウォーターも数は少ないが売られている。
便利さ+値段の安さ+私達の飲料水として兼用するなら、ウォーターサーバーの利用もおすすめです!
電解質を効率的に行ってくれる+ほのかに甘い『アクアコール』は、週に1本程度で十分。

さいごに

ペットの飲み水として最適なウォーターサーバー比較ランキング
あまり私達が神経質になると、ペットにも伝染してしまい体調不良の原因になる可能性がありますが、硬度の高いお水は与えないほうが懸命です(T_T)
少しでも心配なことがあれば、自己判断は控えてもらい、獣医さんに相談するように心がけましょう。
 
[box color=”beige” title=”■アラサー女の独り言”] ペットによって選ぶべきウォーターサーバーは若干変わります。
一番最適なウォーターサーバーで、あなたとペットで水道水より安全なミネラルウォーターをシェアしましょう(^^)
[in_link url=”https://lias-cafe.com/%E4%BD%BF%E3%81%84%E9%81%93%E3%83%BB%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9/dogcat” date=”both” excerpt=”no” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]  
[in_link url=”https://lias-cafe.com/column/cat” date=”both” excerpt=”no” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]  
[in_link url=”https://lias-cafe.com/topic-water/rabbit-water” date=”both” excerpt=”no” title=”” label=”関連記事” label_color=”blue”]  
[/box]


【総合】シリカ水・まとめ

最近SNSを中心に大人気のシリカ水。

私も実際に購入していますが、リアルな感想は魔法のお水じゃありませんでした。

但し、普段から市販のミネラルウォーターを購入しているなら、シリカ水に切り替えてみるのもおすすめです(^^)

シリカ水の効果や魅力についてまとめてみました!

タイトルとURLをコピーしました